toggle

鍵盤ハーモニカフェスティバルTokyo Vol.3

鍵盤ハーモニカフェスティバルTokyo Vol.2
〜Bolero〜

出演:
■鍵盤ハーモニカカルテット
妹尾美穂(鍵盤ハーモニカ)
野口茜(piano)
須藤 ヒサシ(Bass)
塩のやもとひろ(percussion)
Guest 宮原裕子(鍵盤ハーモニカ)

■鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオト(鍵盤ハーモニカ)
小島智美/西中諒/岡崎栄理子/福田加奈子/林慎也/阪巻正志/寺本真由美/登坂京/永瀬朋子/前川哲次/谷保/チャンプルー/松村弘之

とき: 10月14日(日曜日)
OPEN: 12:30 START:   13:00
料金:前売3,000円(1drink別) 当日3,500円(1drink別)

※小学生以下は500円、未就学児は無料
会場:SARAVAH東京
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1

TEL:03-6427-8886
予約フォーム

コラボ演奏もあります。
お客様みなさまとの全員参加型プログラムもあります。
鍵盤ハーモニカをぜひご持参ください!

出演者

【妹尾美穂カルテット】

妹尾美穂(鍵盤ハーモニカ)

小学校で音楽専科として8年勤めた経験を生かし、鍵盤ハーモニカコンサートや芸術鑑賞会・アウトリーチ、鍵盤ハーモニカ導入講習、指導者講習、器楽合奏の指導、また鍵盤ハーモニカのワークショップなど全国で活動。幼稚園・保育園でのコンサートは全国の40公演以上。ヤマハWEBページにて「ピアニカ」 動画コンテンツに出演。

30年振りに2014年秋にモデルチェンジしたヤマハピアニカ「P-32E」「P-32EP」、また2018年春にリリースして「大人のピアニカ」の記者会見でピアニカ演奏プレイヤーとして抜擢国内最大級の楽器展示会「楽器フェア2014」ピアニカ奏者として出演。2017年 音楽之友社出版 雑誌「教育音楽~小学版~」にて【クラスみんなができる! ワクワク鍵盤ハーモニカ】連載。2018年 山陽放送(RSK)「RSKイブニングニュース」にて鍵盤ハーモニカを広める活動を密着取材。大人への鍵盤ハーモニカ普及にも力を入れており、鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオトを立ち上げ、音楽経験を問わず、音で繋がる喜びを伝えている。 年1回鍵盤ハーモニカフェスティバル東京、岡山を開催し、どちらも満席の中、好評を博す。鍵盤ハーモニカのワクワク伝道師として活動中。


GUEST 宮原 裕子(鍵盤ハーモニカ)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。オーボエ専攻。現在、鍵盤ハーモニカ奏者である松田昌氏の音に魅せられ師事。教育楽器の枠を超えた表現楽器としての演奏に取り組み、その活動を広げている。中でも、ヴァイオリン・ピアノ(チェンバロ)とのトリオでは、クラシック音楽をレパートリーの中心に据え、注目を集める。また2015年9月、8弦ギターと鍵盤ハーモニカによるデュオアルバム「Air」をリリース。他、教育機関へのアウトリーチやワークショップなども展開している。

http://sanapalpa.hatenablog.com/

 


野口茜(piano)

112日生まれ。4歳からピアノ、6歳から作曲を始める。 東京学芸大学教育学部芸術文化課程音楽科(作曲専攻)卒業日本では数少ない、女性ラテンピアニストとして活躍しているが、ラテン以外、ジャンルを問わずジャズ、ファンク、クラシックとマルチに弾けるピアニストとして全国各地で活動中。またPOPSのサポート等も行っている。
GAKU-MC,つんく,My Little Lover,SONOMI,さかいゆう,など)
クラシックを基礎としたカラフルな音色と自由なピアノ、風景が見えるオリジナル曲
そして、パフォーマンスが全国で好評を博している。また作編曲家としても幅広く活動し、テレビ、ゲーム音楽等にも楽曲提供も行っている。20151月から一般社団法人日本作曲家協議会会員。

20141220日に初のリーダーアルバム「My Brand New World」リリース。
CD発売ライブを日本有数のライブハウスMotion Blue YOKOHAMAで行い、満員御礼、好評を博す。そのアルバムがANAの国際線専門チャンネル「SKY Channel」に採用され201534月の二ヶ月フルサイズで世界中のべ100万人以上に視聴される。好評につき、さらに1シーズン延長となった。20156月から一ヶ月間、J.JAZZ NETの番組にも採用され、CD発売ライブの模様が流れている。

 

塩のやもとひろ(Percussion)
日本大学芸術学部音楽学科卒業。卒業と同時に音楽活動を開始する。
大学時代に学んだクラシック音楽を土台とする技術の正確さやリズムのキープ力には定評がある。
サルサやラテンジャズなどラテン音楽を得意とするが、森山良子さんのレコーディングに参加したり、須藤元気さんのダンスユニット「ワールドオーダー」のライブにサポート出演したり様々な活動をしており、くわえて近年は演奏ツアー等で日本各地を訪れている。一方で浅草にある打楽器専門店、JPCにて教室やワークショップ講師を務め、1人でも多くの人に楽器の楽しさを伝える事を目標の一つとしているが、その一つの成果として2014年1月にはコンガ・ボンゴ、9月には第二段となるカホンの初心者向け教則DVDを発売し、好評を得ている。

須藤 ヒサシ(Bass)
山梨県出身、BASS弾き&アレンジャー
BASSは、コントラバスとエレキベースを弾きこなす。
自己のバンド『WATER WATER CAMEL』『WaJaRo』『南無JAZZ experiment』を活動の拠点としながら、
POPS、JAZZ、R&B、BRAZIL音楽を中心に、LIVEツアーのサポートや、レコーディングなど、活躍の場は多岐に渡る。

 

【鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオト】

鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオトTOKYO

妹尾美穂の主催する鍵盤ハーモニカワークショップに参加し、鍵盤ハーモニカに魅せられた大人たちが、「大人の部活動」という感覚で、月1回練習を重ねている鍵盤ハーモニカオーケストラ。東京、名古屋、岡山にそれぞれあり、総勢50名を超える仲間が各地でアンサンブルしている。立川音楽いったいまつり、渋谷ズンチャカなどの音楽イベント出演やインターネットTV出演など、本格的に活動している。年に一度「鍵盤ハーモニカフェスティバル」に出演。

小島智美/西中諒/岡崎栄理子/福田加奈子/林慎也/阪巻正志/寺本真由美/登坂京/永瀬朋子/前川哲次/谷保/チャンプルー/松村弘之