toggle

妹尾美穂TRIO LIVE ~afternoon~

 

妹尾 美穂(鍵盤ハーモニカ) 保坂修平 (ピアノ) 海沼正利 (パーカッション)

Yamahaピアニカアーティストとしても 活躍する妹尾美穂。彼女にしか出せない鍵盤ハーモニカの澄んだ音色は多くの人の心を動かします。ピアニスト・アレンジャーとして、 どんな曲も妙技で魅せてくれる保坂修平。 パーカッションは色彩豊かに色づけてくれる海沼正利。こんな時だからこそ、心癒される彼女の音楽は必聴なのです

♪出演者プロフィール♪

保坂 修平(piano)

群馬県出身。東京藝術大学楽理科および大学院卒業。ジャズ・ピアノを吉田賢一氏に師事。
クラシック、ジャズ、ポピュラーの語法をバランスよく取り入れた幅広く柔軟な音楽性には定評がある。「俺のフレンチ」などを展開する俺の株式会社の首席ピアニスト。群馬県渋川市観光大使。
つのだ☆ひろバンドのピアニスト、アレンジャーを務める

 

海沼 正利(percussion)

フリーのセッションミュージシャンとしてノンジャンルで活躍するマルチパーカッショニスト。
リーダーグループ「Tumba Créole(トゥンバ クレオール)」をはじめ、アラブ琴カヌーン奏者3人による「Qanun.3(カヌーン・スリー)」のリーダーを務めるなど多種多様なグループを主催し、その時々で様々な編成をとるノンジャンルの企画ライブ「Project Cai」も長く続ける。
そのほかに、世界の民謡を奏でる「ORINOVIVO(オリノヴィーヴォ)」の音楽監督を務めるなど、多数のグループにも在籍している。
これまで伊藤多喜雄・サーカス・ダ カーポ・岡庭矢宵などのサポートや、渡辺香津美・山本由也(人形師)・アントニオ アロンソ・アントニオ カナーレス など国内外の多数のアーティストとも共演。
また「Masa」名義でのソロ活動や舞台作品も発表し、作.編曲、舞台音楽.演出も手掛けている。
2004年より国際音楽療法専門学院にて打楽器講座を受け持つ。

1998年、トゥンバ クレオール1stアルバム「Tumba Créole of JAPAN」リリース。
2005年、ソロアルバム「o Primeiro passo」リリース。
2015年、Qanun.3の1stアルバム「 Nassam alayna el hawa」リリース。
2017年、Qanun.3の2ndアルバム「Ya Rayah」リリース。
2018年、全編アレンジプロデュースしたクリスマスアルバムMarico(vo)「Winter
Song」がAmzonレコードより発売。

海沼正利オフィシャルサイト:http://www.office-batucada.net