toggle

鍵盤ハーモニカフェスティバル in TOKYO 2021 ーBeautiful Harmonyー

鍵盤ハーモニカの魅力を東京から世界へ発信!
鍵盤ハーモニカを合言葉に、国境を越えてあなたと音楽で心つながる記憶に残る総合エンタメコンサート。
日本で活躍する鍵盤ハーモニカ奏者たちの新たなチャレンジも話題
有観客&配信のハイブリット開催。

出演者:

●鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオトTOKYO× Guest 青木タイセイ
Support musician:阿部篤志[Pf],須藤剛志[Ba],塩のやもとひろ[Per]
●イシタニタイジュQuartette feat.前田拓也a.k.a Scarf
●iMAcoco(妹尾美穂×阿部篤志duo)×塩のやもとひろ

■来場チケット(来店順入場、全自由)

開場 13:30 / 開演 14:00
前売¥3500+1drink / 当日¥4000+1drink
小学生以下 1000円+1drink  / 未就学児無料
チケット予約開始日:9月11日(土)10:00〜
予約URL:https://tiget.net/events/145327

※コロナ対策として客席を通常の50%の来場者数での開催となります。

■配信チケット

配信開始13:50 / 演奏開始 14:00
料金¥3000
チケット販売期間:9月11日(土)10:00〜11月5日(金)20:00
アーカイブ視聴期間:11月5日(金)23:59
※配信視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
———————————-
吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1

♪出演者プロフィール♪

■鍵盤ハーモニカオーケストラ*ソラノオトTOKYO

小島智美/マリオ慎也/谷保/登坂京/ちゃんぷるー/岩井眞知子/
クラーベ/田中美和/れい/藤野美奈子/小関美保/尾形紀子

ソラノオトとは、鍵盤ハーモニカ奏者妹尾美穂のプロデュースする鍵盤ハーモニカオーケストラで、
東京・名古屋・兵庫・岡山に存在する。初心者から熟練者の鍵盤ハーモニカ愛好家が集まり、鍵盤ハーモニカを演奏するのが楽しくて仕方がない大人たちが、音楽を通して心繋がり合う素晴らしいチームである。
ソラノオトTOKYOは、立川いったい音楽まつり、渋谷ズンチャカなどの音楽イベントにも積極的に出演。各地色々なカラーをもつ。鍵盤ハーモニカアンサンブル可能性と、誰もがアーティストであるという事を証明し人々を魅了する無限の可能性をもつ鍵盤ハーモニカオーケストラである。

 

Guest 
■青木タイセイ(鍵盤ハーモニカ)

京都府山科生まれ東大阪市育ち
トロンボーン、鍵盤ハーモニカ、エレキベースなど多楽器奏者。
作曲、編曲家。
オルケスタデラルス、伊藤多喜雄、菊池成孔DCPRG、大友良英ONJO、酒井俊、UAの音楽活動、NHK朝ドラ「あまちゃん」の音楽などの参加を経て、現在、熱帯JAZZ楽団、芳垣洋Orquesta Libreのメンバー。初心者の為の鍵盤ハーモニカでのワークショップも各地で好評を博す。
https://taiseiaoki.hatenablog.jp/

 

Support musician
阿部篤志(piano) 
須藤剛志(bass)      
塩のやもとひろ(percussion)

 

■イシタニタイジュQuartette feat.前田拓也 a.k.a Scarf

田中晃二(pf)
アベナギサ(b)
柳元武司(pandeiro)
and
前田拓也a.k.a Scarf(mc)
19歳でオーガスタス・パブロを聴き独学で鍵盤ハーモニカを始める。
トロンボーンをバックボーンに培った、豊かなブレスコントロールと、繊細な音色とシンプルな楽曲に定評があり、鈴木楽器製作所主催イベント、楽器フェア、日比谷音楽祭等の大型イベントに出演する傍ら、各地催し、飲食店、ラウンジBGM、芸術鑑賞会等、演奏の場は多岐に渡る。
近年はHIPHOP MCと親交を深め楽曲発表する等、新たな鍵盤ハーモニカの世界観と音楽性を模索し続けている。

 

■iMAcoco

妹尾美穂(鍵盤ハーモニカ)×阿部篤志(ピアノ)によるユニット。
鍵盤ハーモニカのために書き下ろしたオリジナル曲を軸に聴く人の人生に寄り添うハートフルな音楽を届けている。妹尾にしか出せない澄んだ音色と鬼才 阿部の洗練されたピアノの融合。

 

妹尾美穂 (鍵盤ハーモニカ)

音楽家、一般社団法人 鍵盤ハーモニカ教育LABO代表理事、鍵盤ハーモニカ奏者、ピアニスト、REMO社公認ドラムサークルファシリテーターとして国内外で活動。 Yamahaピアニカのアーティストでもある。コンサートはいつも幸せエネルギーで溢れ、クリスタルで澄んだ音色とメロディーメーカーとしても評価されているオリジナル楽曲は、多くのリスナーを魅了する。 
心の奥まで届く音楽と無邪気な笑顔は、「ココロのサプリメント」と言われている。
近年では、鍵盤ハーモニカに魅了され、ワクワク伝道師としてライブをはじめ、Yamahaピアニカのアーティスト、学校での芸術鑑賞会コンサート、指導研修講師などを務める。導入から発表会まで授業で使える鍵盤ハーモニカ実用曲集CD「キミのオト」好評発売中。音楽之友社「教育音楽」にて鍵盤ハーモニカ指導について連載中。2022年にはフランスで演奏が決定している。

https://mihopower.jp/ (妹尾美穂)
https://melodica-e-labo.or.jp/ (一般社団法人 鍵盤ハーモニカ教育LABO)

 

阿部篤志 (ピアノ・ストリングスアレンジ・舞台監督)

JAZZが基礎にあるが多くの音楽経験から、そのサウンドはふくよかであり、また斬新さと憑依的な一面も持つ。景色が浮かび上がるような情緒的なピアノ。音楽の流れ、人の心の繊細な動きに寄り添う魅力。世界の平和を願い、心に響く音楽を届けている。
さまざまなアーティストと共演。近年は東儀秀樹・古澤巌・cobaのTFC全国ツアーに於いて音楽監督を務め、岸恵子・松坂慶子・仲代達矢などの有名俳優の舞台音楽の作曲。海外公演も多く、世界で愛されるピアニストである。

 

■塩のやもとひろ(percussion)

日本大学芸術学部音楽学科卒業。卒業と同時に音楽活動を開始する。
大学時代に学んだクラ シック音楽を土台とする技術の正確さやリズムのキープ力には定評 がある。
サルサやラテンジャズなどラテン系の音楽をきっかけに演奏活動を開始。
その後は森山良子、渡辺真知子のレコーディングに参加。新妻聖子や須藤元気のダンスユニット「ワールドオーダー」のライブにサポート出演するなど様々な活動をしており、
近年では演奏ツアー等で日本各地を訪れている。
https://note.com/shiomegane

■須藤剛志(bass)

Bassist / Arranger 山梨県 甲府市出身。
洗足短期音楽大学JAZZコースを卒業後、すぐにプロ活動を開始。BASSは、コントラバスとエレキベースを弾きこなす。
JAZZ、POPS、BRAZIL音楽を中心に、LIVEツアーのサポートや、レコーディングなどで活躍中。
2016年に自己のバンド WATER WATER CAMELが活動休止となり、2017年より地元甲府に戻り、街の電気屋さんの店主でありながら現役ミュージシャンという、二足のわらじで日々奮闘中。